ゐずみ日記

非日常的な日常。

新宿 炭火焼肉一丁目

オススメ:★★★★☆

(雰4.0 サ3.0 味3.5 CP4.5)

予算は1人5千円。

 

今回行ったのは新宿にある炭火焼肉一丁目

自称肉より魚派でありながら、焼肉ばかり食べてるのには反省してます…。

 

そんなことはさておき。

 

この店の良さは、まず駅近であること。

西武新宿線を降りて徒歩2,3分。

2階建てのテナントの2階。

f:id:izulog:20171026035424j:image

しかし2階には外人御用達のパブがあり、入り口付近は上の画像の5倍ぐらい怪しい雰囲気があります。

たぶん入ろうとは思わないはず。

今回入った理由は「とりあえず肉が食べたくて、一番最初に見つけた焼肉屋に入ろうと思ってたから。」

じゃないと気付かないし、気付いても入らない…。

店の前では黒人のおじさんがタバコ吸ったりしてます。

 

店内は狭め。

「こんな小さい焼肉屋で大丈夫なのか…?」が最初の正直な印象。

6,7組しか入れないんじゃないかな。

店内BGMはEDMやアゲアゲ系の曲が流れていて、僕好みの雰囲気。

店員はみんな韓国人っぽいですが、接客が悪いとかはなかったです。

 

肝心のメニューですが、

まず良いところとして安い!

タンやロースが若干冷凍で出てきたのは残念でしたが、値段を考えればそれでも十二分に美味しい!

 

頼んだのはお店のオススメと謳われていた

f:id:izulog:20171026041737j:image

厚切り上タン

 f:id:izulog:20171026042347j:image

王様ハラミ

肩芯ロース

f:id:izulog:20171026042149j:image

焼きしゃぶ

f:id:izulog:20171026042405j:image

厚切り上カルビ

ツラミ

上ロース、ビビンバなどなど…。

 

厚切り上カルビ、焼きしゃぶは特にオススメです!

これで1000円切るんだったらコスパが良すぎる!

おかげで、財布を気にせずビールがぐびぐび飲めます🍺

ただ、先ほど言った通りちょっと冷凍な感じのがあるところ、ビビンバが冷たい(おこげがない)ところが惜しい。

名前の通り七輪炭火で焼いていますが、排煙口がすぐのところにあるので煙て匂いが移る心配等は全くありません☺️

 

 1人でも通えそうだし、個人的には大満足でした!

安くて美味いのモットーが達成できてる稀有な例だと思います。

ではでは。