ゐずみ日記

非日常的な日常。

代々木 黒牛

オススメ:★★★★☆

(雰3.5 サ3.5 味4.5 CP3.0)

予算一人1万円程度。

 

前回の記事で書いた「高級焼肉食べ放題事件」(いま名付けた)を契機に、焼肉はアラカルトで食べるようになりました。

すると、意外とそれでも量が食べれるということ。値段があまり変わらないことに気付きました。

「それなら高いお店に行って好きなものをいっぱい食べた方がいいじゃん!」となりまして…

 

そうして行った最初の店が代々木にある黒牛

 

代々木にある隠れ家的焼肉屋、ってことで期待していました。

入り口は螺旋階段を降りた先の地下1階。扉からは中の様子を伺うことはできず、確かに若干の隠れ家感は見受けられました。

表には割とでかめの看板があるけれど…笑

あと、駅からの距離が意外と遠かったのにビックリした。

親密な関係の人と行くならまだしもですが、途中に面白いものをないので「ここ連れていってかっこいところみせるぞ~」みたいなシチュならやめた方がいいかもしれない...。

 

店内は黒を基調とした内観で割とオシャレでした。

教授と学生の一組。カップルが一組。

そしてワイワイ騒ぐサラリーマンの一組。

個人的にはゆっくり食事を堪能したかったので、うるさいのは「オーイ!」って感じでした。この値段層だと仕方ないことなのかな...隠れ家なはずのに...。

あと、金髪のお兄さんが店員さんだったのですが場違い感半端なかったです。

店内みんな真っ黒やのにお前が金で目立つんかい..! って心の中でツッコミました。

 f:id:izulog:20171026004244j:image

 入り口はいってすぐから見た内観↑

 

f:id:izulog:20171026004256j:image

上の画像の左側から見た外観↑

 

こんなところでカズレーサーみたいなん働いてたら誰でもツッコミ入れると思う。

f:id:izulog:20171026010528j:image 

 

食べたメニューは

特上ミスジ

上タン

上ハラミ

ザブトン

クリサンカク

ホルモン適当に

それとカクテキ,ご飯,アイス

みたいな感じだったと思います。それにビールと赤ワインなどなど。

 

黒牛は名前の通り、A4,A5の黒毛和牛を中心に扱っている店でお肉も霜降りが多く程よく柔らかくサイコーでした!

f:id:izulog:20171026004358j:image

f:id:izulog:20171026004421j:image

こんなんとか。美味しかった〜👅

(2枚目そんな美味しそうに見えん…笑)

 

ミスジは店員さんが焼いてくれます。

素人が焼くより、店員さんが美味しく焼いてくれるのを食べる方が好きなので個人的には良かった。ほんまに美味かったから、是非一度食べて欲しい。

また、炭火ではなく無煙ロースターを使っているので、服に焼肉の匂いがつくことなく安心して楽しめます。

 

ただ思っていたよりもここは高くて(あとから色んなお店行って知った)、CP的には普通かなーと思いました。

あと、ここはカラテカの入江慎也とかの有名人(?)も通ったらしてる店で、そこそこ有名なお店みたいです。(調べてみるともう10年ほど営業してるらしい)

 

 さて。ここでの体験に味を占めて、色んな焼肉屋を巡りました。それも書いていけたらなって思います。ではでは。