ゐずみ日記

非日常的な日常。

渋谷 八月の鯨

オススメ:★★★☆☆

(雰:2.5 サ2.0 味3.0 CP3.5)

 

今回はバーの紹介。

渋谷にある八月の鯨

f:id:izulog:20171026132940j:image

営業時間は1800〜翌0600。

所謂「二軒目」として渋谷では鉄板の店らしい。

f:id:izulog:20170219014616j:image

店内は超満員。

 

f:id:izulog:20170219014631j:image

カウンターからは、ズラッと並んだ各種の酒を眺めることができる。別段、他のバーと変わるところはない。寧ろ、狭くて人が多くて、落ち着いて飲みたい人にはあんまり向いてないかもしれない。

それなのに、ここが人気の理由は「映画をイメージしたカクテルが飲める」ところ。

 

僕はリアルスティールをモチーフにしたカクテルを作ってもらいました。

感動の名作です。是非一度見てもらいたい…。

f:id:izulog:20170219014653j:image

 イメージに近い見た目とお味でした。

値段は一杯1000円いかないぐらいの手頃な設定。

 

「気になる異性と一緒に行って、映画の話題などで距離を縮めた後、夜の街へ…」みたいな感じで紹介してるサイトもあったので実行するのも良いかもしれない。

 

個人的にはあまり接客とか雰囲気が気にくわなかった。1人で行くことはもうないかな…。

でも、まだ飲んでみたい映画の種類がたくさんあるので誰かと行くかも。

人を選ぶ場所かと思います。

でも映画好きの人には折角なので一度は行ってみてもらいたいですね。

ではでは.